ファッション

【結論】モンベルの機能系インナーなら【メリノウール】がオススメ!

モンベルの機能系インナーなら【メリノウール】がオススメ!

1月に入って、さらに寒くなってきましたね〜

来月はもっと寒そう,,,

寒い日の必須アイテムといえば、機能系インナー。ユニクロのヒートテック・無印の綿であったかシリーズなどがポピュラーだと思います。

どちらも暖かいのですが、電車内や走った時・暖房の効き過ぎた室内など暑くなって汗をかくことも。すると、汗冷えして寒くなったり,,,

そんな時にさらに優秀なのが、アウトドア系のインナー

【結論】色んな商品はありますが「モンベルのメリノウール」がオススメです!

なぜモンベルのメリノウールをオススメしたいのか?

その理由を説明していきます。

ユニクロのウルトラライトダウン3Dカットが良いって話。

【結論】モンベルの機能系インナーなら【メリノウール】がオススメ。

モンベルの機能系インナーなら【メリノウール】がオススメ!モンベルの機能系インナーなら【メリノウール】がオススメ!

機能系インナーでは、色んな商品が販売されてます。

その中でも「なぜモンベルのメリノウールをオススメしたいのか?」

「5年以上」着用している僕が、その理由を解説します。

ユニクロの万能ニット。エクストラファインメリノなら【タートルネック】で決まり!

【徹底比較】まずは、モンベルのアンダーウエアを種類別に紹介!

モンベルの機能系インナーにはいくつか種類があります。

  1. ジオライン
  2. スペリオシルク
  3. スーパーメリノウール

メイン商品である【上記3種類】のそれぞれの特徴について、メリット・デメリット形式で紹介していきます。

【ジオライン】のメリット・デメリット

モンベルの機能系インナーなら【メリノウール】がオススメ!速乾性が売りの【ジオライン】

【ジオライン】のメリット

メリット1.速乾性が高い

ジオラインの素材はポリエステル100%

また、その構造によっても優れた速乾性があります。ガッツリ汗をかくスポーツの場面など、すぐに乾いて汗冷えもしにくいです。

旅の時でも、この速乾性は重宝されそう♪

メリット2.価格が安い

後に紹介する2種類と比較しても、ポリ100%ということもあって価格は一番安いです。

一番低価格のタイプで2,933円ほど。
※2022/01/16現在

他タイプに比べると安価で購入しやすいですね。

メリット3.生地が丈夫

こちらも化学繊維なので、生地は丈夫です。

ガシガシ利用しても、毛玉は出来ますが、穴あきなどには強い作りになってます。

【ジオライン】のデメリット

デメリット1.見た目がインナーらしい

実品を見てみると「インナーらしい」感じがします。

まあダサいというか【THE アウトドア系インナー】って感じです。

そもそもインナー使い用の商品なので、そんな問題ではないです。ただ普段着として重ね着した場合、首元でチラッと見えた時に「スポーツ系のインナーかな?」って思われる可能性はありますね。

デメリット2.着心地が若干悪い

個人的な感想ですが、ゴワゴワした着用感がありました。

あとちょっとキツイ感じも。

機能面以前に僕はこの点が気になったので、ジオラインは手放しました。

デメリット3.防臭効果はそこまで感じない

ここも個人的な感想ですが、連日着用すると若干においやすい気がしました。

商品として【におわない】という点は、逆に推されてるポイントではあります。

独自開発した繊維に銀イオンが練り込まれてあり、臭いの元になるバクテリアを、時間とともに減らす効果があると謳われてます。

で、実際他の方のレビューでは【全然におわない】との意見もあるので、個人差はあるかも。

僕の場合も、全くにおわない(無臭)みたいなイメージで購入したので「想像してたよりは、普通の服と変わらないな〜」みたいな印象でした。

ジオラインは、こんな人にオススメ!

  • 出来るだけ低価格を希望
  • 運動する機会が多い / 汗をかきやすい体質
  • 完全にインナー用なので、機能が優れてればOK

【スペリオシルク】のメリット・デメリット

モンベルの機能系インナーなら【メリノウール】がオススメ!高級感のある【スペリオシルク】

【スペリオシルク】のメリット

メリット1.高級感がある

【シルク】の名の通り、見た目にツヤ・光沢があって、高級感があります。素材は(シルク90%・ナイロン10%)

触ってみてもしっとりしていて、着心地も伸びもすごく良いです。

インナーで利用するには勿体ないくらいの質感。

メリット2.保温・速乾性に優れている

薄くてテロっとしてますが、実は保温性・速乾性に優れるのがシルクの特徴。

見た目の高級感も合わせて、機能面まで優れているのはなかなかのメリットですね。

【スペリオシルク】のデメリット

デメリット1.価格が高い

そうなんです。シルクは高いんです。

半袖の一番薄いモデルで価格は8,030円。
※2022/01/16現在

「お金持ちのパジャマでシルクが多いのは、そういうことだったんだな〜」と思いました。笑

なので、こちらは割と贅沢品に該当するかと。

※シルクに関しては、厚みの種類が限られます。薄手のタイプのみ。

デメリット2.生地が繊細

テロっとしていて柔らかいですが、シルク素材は繊細。

ただ強度の高いナイロンが混ざってるので、スペリオシルクに限ってはそこまで気にしなくても良いのかも。

スペリオシルクは、こんな人にオススメ!

  • 高級感が大事
  • 価格はさほど気にならない
  • トロッとした着心地が良い

【スーパーメリノウール】のメリット・デメリット

モンベルの機能系インナーなら【メリノウール】がオススメ!天然繊維が心地良い【スーパーメリノウール 】

【スーパーメリノウール】のメリット

メリット1.普段着でも使いやすい

名前の通り【ウール】がメイン素材のインナー(ウール85%・ポリ15%)

なので質感的にも、普段着でも使いやすい。

あくまで1枚ではなくてインナー使用ですが、チラッと見えても【アウトドアインナーを着てる感】はほとんどしないと思います。

見た目は薄手のニット / ユニクロのエクストラファインメリノっぽい感じ?

そのまま上にシャツやジャケットなど羽織って首元から見えても【Tシャツやニットを着てる風】に見えるので、普段着でも活用出来て便利。

※ジオラインでは、この点は難しいかと。あとさすがにトップスとして1枚で着てたら、インナーっぽいのが分かります。胸元に「montbell」の文字もあるので。

メリット2.においにくい

ウールの特性で、においにくいです。

【化学繊維の臭わない系の服】だと、どうしてもなんか匂うというか違和感を感じます。

やはり天然繊維は、全く臭わない訳ではないですが、その嫌な感じがしません。

真冬では1日毎に洗うよりも、2~3日は続けて着用したいので、この点も大事です。

メリット3.着心地が良い

「ウールの商品で、チクチクするのは苦手,,,」

という方も安心。

肌触りも滑らかで、ある程度伸びもあります。

なので着心地も良く、着ててゴワつきも感じません。ジオラインは肩がこる感じもしたので、メリノはこの点も良いですね。

※本来はピッタリ目のサイズ感が機能面では良いらしいですが、キツめだと疲れる場合もあります。なので、1サイズ上げるのも個人的にはオススメ。僕もジャストだとキツかったので、1サイズ上げてます。

【スーパーメリノウール】のデメリット

デメリット1.化学繊維よりは生地が繊細

ウールメインなので、素材はポリエルテルなどの化学繊維よりは繊細。

ただポリエステルも15%含まれてるので、いわゆる「ニット」のような繊細さではなくて、けっこう丈夫です。

ネットには入れますが、ガシガシ洗濯してもOK。ビヨンビヨンに伸びることもないです。もう5年着てますが、穴あきなどもなし!

※乾燥機はNG!縮んでキツく・着れなくなってしまう場合も。ウール自体速乾性があるので、普通に干しても比較的すぐ乾きますよ。

デメリット2.ちょっと高い

ウールは天然繊維なので、ポリ100%のジオラインと比較するとちょっと価格は高め。

とはいえシルクと比較すると安いので、ちょうど中間の価格帯。

他のアウトドアブランドだと、10000~20000円とか普通にするので、実はコスパはめちゃめちゃ良いんですよね。これが【モンベルのメリノ】を推したい点でもあります。

メリノウールがオススメなのは、こんな人

  • シーンを選ばず頻繁に着たい
  • 化学繊維が苦手
  • コスパ重視

生地のバリエーションはどれを選ぶべきか?

モンベルの機能系インナーなら【メリノウール】がオススメ!

モンベルの機能系インナーは、3段階でのレベル(厚みの違いなど)に分けられています。

  1. L.W.(薄手 / ライトウエイト)
  2. M.W.(中厚手 / ミドルウエイト)
  3. EXP.(厚手 / エクスペディション)

L.W.から下に向かって、保温性・価格も高くなってます。

「結局どのレベルがオススメなのか?」という点ですが、僕は中間の【M.W.】をオススメします。

  • L.W.だと保温性が若干弱い
  • EXP.だと日常には暑すぎる

単純にM.W.が一番保温性・日常使いにもバランスが良いので、個人的にM.W.を推したいですね。

全部買ったことはありますが、ずっと利用しているのはM.W.です。

※あとEXP.だと厚みもあるので、重ね着でちょっと窮屈かもしれません。特別寒い地方に住んでいる方にはEXP.一択だと思います。

まとめ:【メリノウール】安くはないけど、汎用性が高い。寒い冬には必須のアンダーウエア!

モンベルの機能系インナーなら【メリノウール】がオススメ!汎用性が高い、オススメしたいアンダーウエア

機能系インナーでは色んな商品が販売されてます。中でも、アウトドア系ブランドの商品はやっぱり優秀。

そして、高価格の商品が多いのも事実。

その中だと【モンベル】は比較的リーズナブルな価格で機能系インナーが販売されてます。

さらに、そのモンベルの機能系インナーの中では【メリノウール】の商品が、機能的にも見た目的にもすごく使いやすいので、やっぱりオススメです。

ヒートテックなどに比べると全然高いですが、すぐダメになるモノでもないので、いざ購入してみると、価格的な面での後悔はほとんどないとは思います。

全部メリノで揃えなくても、1枚あるだけで便利。実際僕もヒートテックと兼用しながら着てます。

5年前に買ったメリノ(M.W.)は、まだまだ現役。

徐々に価格も上がってるので、またいつ値上がりするか分かりません。

気になった場合は、早めに1着持っておくことをオススメします♪

※もし合わなかったとしても、アウトドア系のインナーは重宝されてるので、メルカリ等で還元することも可能です。僕もジオラインに関しては、1シーズン着用して出品しましたが、定価の半額程の金額で売れました。

ユニクロのウルトラライトダウン3Dカットが良いって話。

【衣替え】ユニクロのカシミヤニットを自宅で洗っても大丈夫なのか?