ファッション

【強制経年変化】紙やすりを使って、自分でデニムにダメージ加工してみた

【強制経年変化】紙やすりを使って、自分でデニムにダメージ加工してみた

ワタルです。

今回はデニムの話。

最近デニムを履いてなかったのですが、急に履きたい気分になって、着用する機会が増えました。

レッドカードのデニムREDCARDのデニム。各所にダメージ加工が

こちらが、愛用のREDCARD(レッドカード)のデニム。

各所にダメージ加工があるのが特徴で、個人的にこのダメージ具合も好み。

物にこだわるミニマリストが選ぶ。2021年上半期買ってよかったモノBEST 7【ファッション/洋服編】

 

しかし、1点問題が,,,

【強制経年変化】紙やすりを使って、自分でデニムにダメージ加工してみた裾直しによって、ダメージ加工が消滅

そう。裾上げによって、裾のダメージ加工が無くなってしまい「裾だけ妙に綺麗」なのが気になっていました。(もっと脚が長ければ,,,)

「これは気になる,,,着用しまくっても、他のダメージ加工との経年変化のバランスが合わないだろうし,,,」

であれば、自分で加工してしまうのはどうか?

【やり方】紙やすりを使って、自分で加工してみる

【強制経年変化】紙やすりを使って、自分でデニムにダメージ加工してみた紙やすりで加工が出来るらしい,,,!

ネットで検索すると【紙やすり】で擦ると加工が出来るとの情報が。

ちょうど家に紙やすりがあったので、自分でやってみることにしました。

※紙やすりの番手などは、全然気にしておりません。

【強制経年変化】紙やすりを使って、自分でデニムにダメージ加工してみた縫糸まで削らないように気をつけます

注意点は縫糸まで擦らないこと。

そこまで削ってしまうと、ほつれが止まらなくなる可能性も。

なので縫糸まで擦らないように、その下の部分を擦っていきます。ガリガリガリガリと、擦ります。

【強制経年変化】紙やすりを使って、自分でデニムにダメージ加工してみた軽く擦ってもけっこうすぐに変化が,,,

お、ちょっと変わってきたかも?

他のダメージ部分とのバランスを目指して、様子を見つつ引き続き、紙やすりで擦っていきます。

まとめ:デニムの裾のダメージ加工方法は簡単だった

【強制経年変化】紙やすりを使って、自分でデニムにダメージ加工してみた途中経過(左)before(右)after

はい!こんな感じになりました。けっこうそれっぽくダメージ加工が出来たかと思います。

まあこういうのは自己満の世界なので、僕は気に入りました♪

他部分とのバランスも悪くないですね。

【強制経年変化】紙やすりを使って、自分でデニムにダメージ加工してみた最終形態はこんな感じ。しっかりダメージ加工出来ました

9部丈にしているので、靴を履いた時に、足首周りの見え方からも良い雰囲気が出ております♪

いや〜やってみて良かった。セルフ加工もアリですね。

紙やすりで縫糸に注意しながら、擦るだけ。思ったより簡単な方法でした。

デニム通からしたら「そんな力技は、けしからん!」と怒られてしまいそうですが、とにかく早くバランスを取りたかったので、今回は良しとしましょう。笑

また、加工を残したまま裾上げって方法もあるのですが、微妙に違和感がでる為、僕はその裾上げ方法はしませんでした。

着用や洗濯を繰り返したら、より加工部分も馴染みそう,,,

このデニムを履くことが、もっとに楽しみになりました。

自分で手を加えてみると、一点モノ感も味わえるので、良いですね♪

物にこだわるミニマリストが選ぶ。2021年上半期買ってよかったモノBEST 7【ファッション/洋服編】

実は最強?スエード靴のススメ。革靴初心者とも相性が良い【6つ】の理由




【残り数日】オーディブルが2ヶ月間無料!

12万冊の本が聴き放題【オーディブル】・通勤 – 通学中
・家事しながら
・散歩のお供として
・寝る前にも

Amazonの聴く読書
【オーディブル】なら
12万冊の本を聴き放題!

月額1,500円が30日間は無料!
なんと期間限定キャンペーンで10/12までは2ヶ月間無料(通常3,000円 → 0円)に!!
この「お得な」タイミングでの体験をオススメします。

> > オーディブルを無料で体験する