ライフハック

悩んでいる人や新社会人へ。日記のススメ

どーも、ワタルです。

 

突然ですが

あなたは、2年前今日4月3日のことを思い出せますか?

多くの人は思い出せないと思います。

 

でも、僕は思い出すことが出来ます。

日記を書いているから。

 

今こうしてブログを書いているんですが、実は僕、日記も毎日書いてます。

ブログはPCで。日記は紙のノートに。

 

もうかれこれ2年以上書いてます。

PCで打ち込んだ方が早いし、腕も疲れないんですが、紙のノートで日記を書くこと自体にもメリットがあるんです。

日記を勧める理由

リアルな感情を書き出すことで気持ちが整理される。

ブログtwitterでも自分の考えを書き込むことは出来ますが、本当にプライベートな部分は中々書けないですよね。

ある程度読み手を意識した書き方をしないといけません。

あまりネガティブなことを書くと、読んだ方のエネルギーまで奪ってしまいますから。

紙の日記なら、あくまで【自分だけの記録】

人に見せることはないので、ありのままの気持ちをどんな文章で書いてもいいので、ある種のストレス発散にもなります。

パラパラと読み返しやすい。

PCでも日記は付けれますが、今まで書いたのを読み返す時に少し読みにくいです。

紙の日記なら、パラパラと自分の好きな時系列で読めて過去の再確認がしやすいですね。

紙の本と電子書籍って結局どっちが良いの?それぞれのメリット・デメリットを解説

アナログな物にも触れるべき。

これはあくまで個人的な考えかもしれませんが、紙にペンで書き込んだ時の方がPCの打ち込みより記憶に残るんですよね。

これは実際データとしてもそういった結果があるみたいです。

紙に書き込んでいる時のさらさらとした【音】も好きだったり。

スマホを断捨離したら最高だった件。デジタルデトックスとは

記録になる。

日記なので、その日1日を振り返った内容を書きます。

これにより1日を振り返って考える習慣が付きます。

ブログの様に内容を考えて書く訳ではなく、頭の中をそのまま書き出すだけなので、継続もしやすいです。

そこでアウトプットしたことから、ブログの記事に繋がることもあります。

0の初心者から【ブログを始めて良かったこと】を全て書き出してみた

ある程度書いてから読み返すと、自分の当時の感情がよく分かりますし、なにより単純に面白いですね。去年の同じ日と読み比べてみたり。

読み返すと恥ずかしい内容もあったりしますが、、笑

まとめ:たくさん書く必要ないです。3行日記とかでもいい。

日記

日記は発表する物でもないので、たくさん書く必要はありません。

書きたかったらたくさん書けばいいし、3行日記とかでもいいと思います。

1日を振り返って書いてみましょう。

ちなみに書く上でおすすめがあります。

 

それは、、

【最後の1行に、その日学んだことや嬉しかった・楽しかったことを書く】

1日を振り返って書くので、きっと寝る前とかに書きますよね?

最後にポジティブなことを書くことで、1日が素敵な気分で終えれますよ。これも心理学的に効果があると実証されてるみたいです。何回か聞いたことがあります。

 

新社会人の方など、慣れない状況の中で覚えることがたくさんあったり、ストレスも抱えることもあるでしょう。

日記の中にありのままの感情を吐き出すことで、気持ちが楽になります。

自宅で出来るストレス発散法【5選】 コーピングレパートリーについても説明します

また、いつか転職を考えたりする時にその中に何か【ヒント】が見つかるかもしれません。

3行なら2分位で書けます。お金も掛からないので、ぜひこれから日記を始めてみてはいかがでしょうか?




ブログ村ランキング

20代ミニマリスト部門1位
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

こちらの記事もおすすめ