ファッション

【男性ミニマリストの持ち物⑥】倉敷帆布のおしゃれでかわいいスリッパ

 

こんにちは!

ワタルです。

 

今回はミニマリストの持ち物紹介⑥

前回はこちら↓

【ミニマリストの持ち物⑤】フランスの伝統的な紙のお香。パピエダルメニイ

 

そして今回は

倉敷帆布でつくられたハンドメイドスリッパ
倉敷帆布でつくったハンドメイドスリッパ

 

倉敷帆布でつくられたハンドメイドのスリッパ!

 

丈夫なキャンパス地で、蒸れにくく汚れにも強く

つま先と裏の一部はスエードになっていて、補強と滑り止め効果も。

 

すごく使いやすくてお気に入りです。

そして僕がスリッパを購入する際に、気をつけたポイントがあります。

 

それは、、

天然素材の物を選ぶ

洗えるのかどうか

履きたくなるデザイン

 

スリッパを選ぶ際は上記の3点が大事だと思いますので

簡単に解説していきます。

目次

スリッパを選ぶ際のポイントと理由

天然素材の物を選ぶ→経年変化を楽しめる

化学繊維の物だと、基本的にどんどん劣化してしまいますが

天然素材の物なら、使い込む程に味が出て経年変化を楽しむことが出来ます。

 

おすすめは綿素材の物。

蒸れにくくて、洗える商品も多いです。

 

レザーはデザイン性も良くカッコいい商品も多いんですが

蒸れやすく・冬場は冷たいというデメリットも。

 

ただ、革靴の様に手入れして使えるので

そういうのが好きな方にはおすすめですね。

洗えるのかどうか→長く愛用出来るから

スリッパは素足で履くことが多く、かつ何足も同時に使用する物では

無い為、汚れやすいです。

 

その上で洗えないとなると、結局すぐ使い捨てになってしまいます。

 

洗える物であれば、その様な心配も無く

風合いを楽しみながら、清潔に利用することが出来ます。

結果として使い捨てにならず、長く愛用出来ますね!

スリッパを洗っている様子
軽くジャブジャブ洗うだけ
スリッパを干している様子
こうして干しておけば半日位で乾きます
履きたくなるデザイン→履いた時の気分が変わる

なんとなくこれでいいかな?では無く

自分のしっかり気に入ったデザインを選びましょう。

 

毎日使用する上で、それが大好きなデザインだったら

履くだびにいい気分になれますよ!

でも裸足のが楽だし、、

裸足の方が楽だし、、と思う方も多いでしょう。特に男性。

確かに分かります。実際僕もそうだったんで。

 

でも説明した以外にも

足を守ってくれたり冬場は保温出来る床を汚しにくい等の

メリットもあります。

 

ちゃんと選び方を抑えとけば、快適に使用出来ますし

実用的なアイテムですよ。

あとがき:特に靴好きの人はスリッパにもこだわった方がいい

スリッパを履いている画像
履くとこんな感じ

 

靴好きの人なんかは、お気に入りの一足を履いて出かける時

テンションが上がりますよね?

 

スリッパにもしっかりこだわることで

自宅でもその気分を味わうことが出来ます

 

意外にこだわってる方は少ないので、来客時にも

目を引くアイテムだと思います。

 

愛用品として紹介した倉敷帆布のスリッパは

ユニセックスに使用出来て

デザインもシンプルなので結構おすすめです。

※僕が使用しているインディゴカラーは

Today’s specialという雑貨屋さん限定品みたいです。

 

こちらは麻の涼しげなスリッパ↓

他にも色々なスリッパがありますので

自分に合った一足を見つけてみては如何でしょうか?♪