ミニマリスト

改めて考えて気付いた【手ぶらのメリット5つ】ミニマリストの普段の持ち物も紹介!!

ワタルです。

特別な外出で無い限りは、基本手ぶらで出かけます。

なぜなら手ぶらが好きだし、楽だから。

このスタイルにも慣れ切ってしまったのですが、ふと「やっぱ手ぶらって楽だよな~」と感じる瞬間があったりするので、今一度手ぶらのメリットについて考えてみました。

この記事はこんな人におすすめ!!

  • 手ぶらのメリットを確認したい
  • 手ぶらで出掛けたい
  • ミニマリストの普段の持ち物が気になる

再考して気づいた手ぶらのメリット5つ

手ぶら表紙

感覚的に好きだし、楽だから、基本手ぶらです。その魅力について今一度考えてみました。

ざっと思いついたのがこの5つ

  • ぶつかりにくい
  • 持ち物を無くさない
  • スマートに見られる
  • 外の世界に集中出来る
  • 疲れにくい

それぞれ説明していきます。

ぶつかりにくい

こちらは上京してから特に感じたことなんですが、電車/街中でもやっぱり人混みに出くわす事が多いです。

そして人口密度が高いので、リュックを背負ってたりすると、人を避けた時にリュックが後ろの人にぶつかってしまったり、、、電車は特に。

手ぶらだと、自分の身体分のスペースなので、人混みでもぶつかりにくくなります。

地方の地元に居た時は、そこまで考えた事なかったので、これは人口が多い都市。特に東京ならではの話かも知れないですね。

ちなみに、たまに用事でリュックを背負っていると、めっちゃぶつかります。笑

持ち物を無くさない

手ぶらという事で、荷物自体が少ないのでそもそも持ち物を無くしにくいです。

持ち物に対して意識が分散しにくいので、無くしたり落とした時は違和感を感じやすくて、すぐに気づくことも出来ます。

【ここのポケットにはこれ】みたいなルールが、自分の中で決まっているので違和感を感じやすいのかも知れません。

自身がミニマリストであることで感じている【5つ】のいいコト。

スマートに見られやすい

ここは言語化する事が難しいのですが、いわゆる【シュッ】として見られやすいですね。

荷物が多いよりは、少ない方が身軽に見えるので、その身軽さ【軽さ】から軽快な印象を与えるのかもしれません。

どちらかと言えばポジティブな意味合いだと思うので、嬉しいですね♪

外の世界に集中出来る

カバンを手に持ってたりすると、無意識でも「落とさない様に。無くさない様に。盗まれない様に、、、」と、どうしても意識が分散するらしく、手ぶらの時に比べて、判断力が落ちたり視野が狭くなるそうです。

手ぶらだと、外の世界に100%集中出来ます。

せっかく外出している訳なので、外の世界を楽しみきりたいですよね。気になった商品とか手に取って見る時も、バッグが無いと取りやすいです。

外出中に疲れにくい

色んな面で、疲れにくいです。

単純にバッグ自体の重量もそうだし、荷物に対しての意識があるので、思考的にもバッグの有ると無いでは消耗感が違います。

外出して楽しむ目的に集中したいのに「荷物が重い、、休憩しよう」みたいに疲れてしまうと、そもそもの予定が楽しめきれなかったり、、、

何か買った時は、手提げ袋を貰うので大丈夫です。(後でメルカリでの梱包資材として使っています)

何より出先では、そんなに買わないことにも気づきました。通販などで購入出来るので。

【ミニマリスト】手ぶらの時の基本的な荷物

手ぶらの時の持ち物一覧手ぶらの時の持ち物達

基本的に手ぶらの時は、これらの持ち物で出掛けています。

財布音楽系ハンカチ鍵・スマホとか、、、ここら辺は別記事で詳細紹介したいと思います。

【男性ミニマリストの持ち物⑨】ラルコバレーノの極薄財布スマートミニウォレット

日帰りでは無く、一泊二日旅などでの荷物は、写真の物にヘアワックスとか寝起き前後に使用する眼鏡、替えの下着が増えるくらい。

【ただの語り】近場のホテルに気まぐれに泊まるという遊び

正直、そもそも国内一泊ならそれらも無しで行けますが【荷物どこまで減らせるかゲーム】じゃ無いので、それくらいは持っていきます。

他には、行く段階で雨が降ってたらも必要ですね。だから旅では完全に手ぶらっていうのはやっぱり難しいかも。その際はミニバッグを使ってます。

小さなバッグ最近の一泊二日旅の荷物はこちらに。

また誰かと一緒に行く時は【旅の雰囲気/非日常感】を壊さない様に、下着などは持っていきます。

ホテルで下着とか洗ってるのはなんか現実的で、相手にとっての【旅の非日常感】を損ねてしまうかも知れないので。

実際に気にするかは分かりませんけどね。一応気遣いとして。笑

一人旅だと、逆に部屋で洗って干したりすることも、より【旅してる感】を感じれて、余計楽しめたりしますんですが。

一人旅は寂しい?楽しい?その魅力をお伝えします。

まとめ:デメリットというか注意点にも触れておきます

歩いている画像

手ぶらについて、強いてデメリットを挙げるなら

  • たまに荷物持つと、より重みを感じる。筋肉的な意味合いでは無く、荷物持った時に気疲れしやすくなる。
  • 買い物中、まれに定員と間違えられる。
  • 会社に手ぶらで行くと、上司にやる気無いと思われる可能性。だからほぼ空のバック持って昔は出勤してました。笑 (企業によります。)
  • 女性から、デートで気合いが入って無いと思われるかも。笑

そして、色々手ぶらの良さを語りましたが、これは男性ならではかも知れないですね。女性は常備する物、必需品自体が多いと思うので。

また別にミニマリストじゃ無くても、財布とスマホだけで出かける男性はたくさんいますよね。

とにかく、やっぱり手ぶらは楽です。もはや手ぶらというか、それが当たり前/日常になってます。笑

完全に何も持っていない訳では無いので、実際手ぶらで困ったってことは今まで一度も無かったかも知れません。

誤解している人が多い。ミニマリストについて分かりやすく解説します。




ブログ村ランキング

20代ミニマリスト部門1位
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

こちらの記事もおすすめ