ファッション

洋服を買う際の注意点。自分の経験から失敗しない方法を【5つ】まとめてみた

ファッションアイテム

ワタルです。

ファッションを楽しむにおいて、ピンポイントで自分に似合う服を見つけることは中々難しいですよね?

僕も今は【購入する上での軸】がある程度定まっている為、失敗することは少ないのですが、過去にはたくさん失敗しました。

その失敗経験を今一度振り返り、今後失敗しない方法をまとめてみました。

洋服を買ってきた中での失敗談から学ぶ。失敗しない方法を【5つ】

失敗

これまでにたくさん失敗してきました。その失敗は以下の通り。

  • 流行りに流された
  • 試着をしていなかった
  • 一般的なセオリーに合わせて買った
  • とりあえず買い足した
  • すでに所有している服とのバランスを考えていなかった

それでは失敗は繰り返さない為に、何を気を付けるべきか?

この点に注意していけば、失敗する可能性はグッと減らせると思います。詳細も説明していきます。

  • 流行りに流されすぎない
  • 買う前に必ず試着する
  • 一般的なセオリーが「自分にも当てはまるのか?」は分からない
  • その服は「本当に今必要なのか?」考える
  • 手持ちの服とのバランスに気を付ける

流行りに流されすぎない

今これが【流行っているから。トレンドだから】この魔の言葉に流されて購入して、後々後悔したことがありました。

流行りと自分に似合うかは、実質全く関係ありませんよね。

ファッションを楽しむという点においては、ある程度流行りを取り入れて着こなすことも素敵だと思いますが、前提として【自分に合っているか?】この条件を満たした上でトレンドも取り入れることが大事だと思います。

「とにかく流行りを取り入れることが一番大事!!」といった場合は、別です。

買う前に必ず試着する

通販で購入した際、届いた箱を開けて商品を見た時/あるいは着てみた時に、「あれ?なんか違うな」みたいなこともよくありました。

ネットでの写真は、その商品が一番魅力的に見える様に撮影されています。いわばフィクションみたいな要素もあるかと。

素材の質感はちゃんと分からないし、S/M/Lでも、個人の骨格はそれぞれ違うので、やはり一度も試着をせずに購入することはリスクが高いと思いました。

お店でまず試着するのもいいし、Amazonのプライム・ワードロープサービスの様な、通販でも試着してから考えることも出来るサービスもあります。取り扱い商品の幅に制限はありますが、こういった手も有りだと思います。

AmazonPrime会員なら映画や本、音楽も楽しみながら、送料返送料も無料の試着出来る通販プライム・ワードロープサービスも利用出来ます。30日間の無料体験

もし通販から試着無しでそのまま買いたいなら、自分の身体のサイズ(肩幅/身幅/股下)など、しっかりcm単位で把握しておくと、失敗する可能性は若干減らせるとは思います。

※通販サイトのサイズ詳細自体が、間違っている場合もあります。数cmズレていたり。

一般的なセオリーが「自分にも当てはまるのか?」は分からない

背が高い/低い・色が白い/黒い・太っている/痩せている

それぞれ体型の特徴に合わせて「こういう人にはこういうアイテムが似合います!」みたいなセオリーって結構ありますよね。

実際多くは当てはまっているとは思いますが、だからと言ってその理由だけで買うと失敗することも。

僕自身、セオリーで考えると「こういう服は自分には似合わないな。」と決めつけて、買わない、というかそもそも選択肢に入れてなかったアイテムもありました。

でも実際着てみたら思いの外いい感じで、周りの人にも褒められたり。。

なので、セオリーで決めずに【自分にはどうなのか?】見極めることが大事。

その服は「本当に今必要なのか?」考える

「そろそろ夏だしなんか買うかー」みたいに買ったりしたこともありました。で、着ていて大きな失敗は無かったりするんですが、そんなに愛着が湧かないんですよね。

なので、ある程度来たら手放すことも。

何となく買っているので、何となく手放してしまう様になるんですよね。せっかく購入する物なら「本当に必要か?なぜ買うべきなのか?」よく考えてから購入した方がいいと思いました。

自身がミニマリストであることで感じている【5つ】のいいコト。

手持ちの服とのバランスに気を付ける

「おっ!これカッコいいな!ちょっとデザイン奇抜だけど、、まあ買うか!」と勢いで買って、気分は良いものの、、

手持ちの服と合わない、、だから着る機会が少なかったり、その服に合わせる為の服を買い足したり、その買い足す服を探している内に、飽きてしまったり、、

気に入って、直感で買うことはすごく大切だし、いいことだと思うんですが、一旦冷静に手持ちの服とバランスが取れるかどうか考えることも必要だと思います。

着ない服だと、それはもうオブジェと一緒なので。

まとめ:正しく選べば節約にもなります。

お金

しっかりと選んだ服なら、気に入って長い期間着ると思いますし、着る度に良い気分になれたり、買い足すことも減るので、結果として節約にもなりますね。

とはいえ、色んな服を着てみないと何が似合うのかは分からなかったりするので、上記の点を意識しつつも、失敗した時は、いい勉強になった位の感覚で大丈夫だと思います。

試行錯誤しながらファッションを楽しんでいきたいですね♪

人気ファッションyoutuberの思考を覗き見。MB氏の【もっと幸せに働こう】を読んで

AmazonPrime会員なら映画や本、音楽も楽しみながら、送料返送料も無料の試着出来る通販プライム・ワードロープサービスも利用出来ます。30日間の無料体験



ブログ村ランキング

20代ミニマリスト部門1位
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

こちらの記事もおすすめ