ファッション

スイムショーツ・海パンは便利な最強ショートパンツ。日常に取り入れるメリットを【4つ】まとめてみました

スイムショーツは超便利

ワタルです。

スイムショーツ。主にナイロンやポリエステル系の生地で、裏地にメッシュが付いたショーツ。海パン。あるいは水着とも。

スイムショーツ = 海や川、プールの時だけ着用するアイテム

みたいな認識も微妙に変化してきており、最近は普段着としても着用する人も結構多かったり。

名前の【スイム】の通り泳ぐ時はもちろん、日常でファッションとして取り入れても便利なので、そんなメリットを紹介!

後半では、選ぶ際の注意点についても触れております。

この記事はこんな人におすすめ!

  • スイムショーツのメリットが知りたい
  • 水着を普段着に取り入れるポイントが気になる
  • 服の数を減らしたい

スイムショーツを日常で利用するメリット【4つ】

海 雄叫び 男性スイムショーツのメリットを紹介していきます

スイムショーツ。最近は水陸両用として売り出されている商品も多いですよね。

そんなスイムショーツを日常で利用するメリットは主にこの4つ!

  • 洗濯が楽
  • 裏地がメッシュで涼しい
  • 意外にTシャツやシャツでも合う
  • 汎用性が高く、運動用やパジャマとしても使える

僕が愛用しているアクティブスイムショーツも一例に説明していきます。

洗濯が楽

水着なので、耐水性に優れた素材で作られていることがほとんどですよね。

ポリエステルやナイロン。最近だと新しい機能素材とかも。

タフな素材なので、汚れにも強いし、洗ってもすぐ乾くので、日常でも扱いやすいです。海パンだと基本的に1着で済むので、洗濯物も一枚減らせるのも強み。

汗をかきやすい夏場では洗濯物の回数も増える為、少しでも量を減らせるのは助かります。

リネンシャツは洗濯すると縮む?シワになる?その洗い方・干し方を【5つ】まとめました

裏地がメッシュで涼しい

ユニクロのスイムアクティブショートパンツ裏地はメッシュで涼しいです。

パンツに関しては、別途で用意するタイプのスイムショーツもありますが、ほとんどの商品では、裏地にメッシュがついてます。

メッシュなので、蒸れにくくて、単純に涼しい!

最近の夏場はほんとに暑いので、こうした部分でも体感温度には差が出ます。

写真のショーツは、ユニクロのアクティブスイムショーツ。

実際、僕も2年前からこのスイムショーツを普段着としても愛用しています。

意外にTシャツやシャツと合う

海パンだと、私服で着用したら浮くのでは?という心配もご無用。

いざ合わせてみると、Tシャツでもシャツでも全然合います。

特にシャツと合わせるのが個人的には好きで、シャツのフォーマル感とスイムショーツのカジュアルで夏らしい雰囲気が相まって、意外にバランスが良いです。

汎用性が高く、運動用やパジャマとしても使える

海やプール、街ブラ以外でもスイムショーツは活躍します。

気軽にガシガシ使えるので、運動する時でも、あるいはパジャマとしても着用OK。

汗や蒸れとも相性が良い点も、そういった場面で着用するのに適していますよね。

所有する物が少ないミニマリストとしても、こう言った着用出来る場面が多い汎用性が高いアイテムは重宝してます。

【ミニマリストの履歴書】ワタルのミニマリスト遍歴

まとめ:ユニクロのアクティブスイムショーツは品質的にもデザイン的にもおすすめ!

ユニクロのスイムアクティブショートパンツユニクロのスイムアクティブショートパンツ

汎用性の高いスイムショーツ。そのメリットを紹介してきました。

より汎用性の部分を活かしたいなら、以下の点には注意です。

  • 派手過ぎる柄は買わない
  • テカテカした素材よりは、マットな商品を
  • 丈が短過ぎるモノは難しい

明るい柄物で夏らしさ全開なのも良いですが、色んな場面でバランス良く着用したい方は上記の点に気をつけた方が良いと思います。

実例としても紹介したユニクロのスイムアクティブショートパンツは、汎用性の高いアイテム。

物にこだわるミニマリストが選ぶ。2021年上半期買ってよかったモノBEST 7【ファッション/洋服編】

カラーバリエーションも豊富で、生地もマットな質感。落ち着いた雰囲気。丈も程よく短めで、サイズは程よく緩め。

夏場や、旅の時には欠かせないアイテムです。

無地だけでは無くて、柄物もシーズンによっては展開されているみたいなので、そちらもチェックしてみると、好みの1着が見つかるかも知れませんね♪

メンズの夏の【手ぶらライフ】の強い味方!カーゴショーツの魅力。その選び方と着こなしのコツも




ブログ村ランキング

20代ミニマリスト部門1位
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村