ブログ運営

約2年放置したブログのアクセスや収益はどうなっていたのか?振り返ってみます。

ミニマリズム

ワタルです。

2020年、2月から。

さらに遡り、2019年7月から。

合わせて約2年ブログに触れていない期間がありました。そんなブログのアクセス推移や収益はどうなっていたのか?急に振り返ってみたくなったので、記事にしました。

ブログを始めてみたい方には、気になる方もいるかもしれないので、お話します。

放置前のブログ(SIMPLE MANIA)の状態

ブログを開始したのは、2019年3月。

「毎日更新して、100記事を目指すぞ!」と決めて、何とか毎日更新して100記事まで書くことが出来ました。

【圧倒的ブログ初心者】が開設から毎日更新で100記事達成!どんな変化があったのか?

元々PCやライティングは全然得意では無くて、最初の10記事書くのがとにかく大変だった記憶。しかも10記事書いて、確かアクセスが累計3pvとか。笑

流石に「あー全然向いてないな。辞めようかな」と思っていました。中身はともあれものすごく時間が掛かっていたので。

ただ、また途中で投げ出すのも嫌だなと思い、そのまま続けて、少しづつ書くことも楽しくなり作業にも慣れてきて、PVも徐々に上がっていきました。100記事書ききった時で、月間8,000PV程。100記事で8,000PVは少ない方ですが、3PVの頃から考えると結構伸びてましたね!後少しで10,000PV。

収益も微々たる数字(月々のサーバー代位)ですが発生したりして、仕事以外で1円でも稼ぐことが出来たのが、すごく嬉しかった記憶があります。うん、嬉しかった。

しかし、その後更新が途絶えてしまうことに、、、

1年ぶりに確認した時の状態。アクセスとか収益も

「100記事書くぞ!」と意気込んで、書き切れたことはいいものの、変に達成感を感じてしまいました。

「よし、毎日書いてきたから1日休もう。よし、また明後日書こう。」とずるずる伸ばしてしまったり、転職を機に上京したりして、あっという間に1年程書かない時期がありました。

ブログ更新休止から現在まで、、ワタルは何をしていたのか?

継続する為には習慣化させることが重要とは知ってましたが、本当にそうだと痛感しました。継続って大事。習慣化すればあまり疲れないし。そして習慣は少し怠るとすぐ崩れてしまう。

1年以上経って、不意に「あ、ブログ触れてない」と意識した瞬間があり、当時は【はてなブログ】で運営していた為、もし消えたらどうしようとの不安もあって【ワードプレス】に移行することに。

それと同時に、久々に分析データを開いてアクセスや収益を確認してみました。

1年ぶりにアクセスや収益を確認してみると、、、

久々の計測画面。開いてみてびっくり。

アクセスは100記事後に徐々にさらに3ヶ月間は伸びていて、その時「ブログはまず100記事書くと良い。」という話の本質がわかりました。

それと同時に、「あー勿体ないことをしてしまった」と放置した後悔も。100記事が下地で、そこからの継続が大事だったんですね。

収益も月々で発生しており、月単位だと少額ですが、放置した期間分で合算した数字を見ると少し大きな額(僕のブログからすると)に見えて驚きました。

触らない間もブログは読まれている。

ブログ

よく【ブログは固定収入】みたいな話もありますが、まさに痛感しました。

特別大きな額が発生したわけでは無いけど、何も触れていない状態で数万円が発生しているのにはびっくりしました。収入=労働時間の認識だったので、何もしていない時間で収益があることは不思議な感覚でした。

結局諸々含めて約2年程書かなかった期間があったので、実質サイトが稼働していたのは5ヶ月ほど。そして、今年の2月頃からたまに書いています。

流石にアクセスも3分の1程度に減ってしまいましたが、書かなかった期間に知って紹介したい物とかもたくさんあるので、今後もまったりと記事を書いていきたいと思っています。

長々と書いてしまいましたが、ここまで読んで頂いてありがとうございました。

・移動中や作業中も読書の時間に。オフライン再生もOKです。Amazonの「聴く」読書。最初の一冊は無料

ブログで記事が書けない時の対処法を【7つ】まとめてみた!

【圧倒的ブログ初心者】が開設から毎日更新で100記事達成!どんな変化があったのか?

ブログ村ランキング

20代ミニマリスト部門1位
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

こちらの記事もおすすめ