雑記

これは良書!田村昌紀さんの【本当に必要なものだけに囲まれる、上質な暮らし】を読んで。

田村昌紀さんの著書【上質な暮らし】

良い本を見つけました。

【シンプル・インテリア・暮らし】

大事なことが、凝縮されている一冊。

田村昌紀さんの著書。

【本当に必要なものだけに囲まれる、上質な暮らし】を読んで。

【1/27よりリニューアル!】12万冊以上の作品が聴き放題になりました。Amazonの聴く読書、Audible30日間無料体験を実施中。

Audibleの30日間無料体験

【200万冊の本が読み放題】AmazonのKindle Unlimitedでは30日間無料体験をやってます。無料期間で本を読みきるのもあり。

Kindleの30日間無料体験を試してみる

【本当に必要なものだけに囲まれる、上質な暮らし】はどんな本?

世界中の美しいデザインを追求したどり着いた
理想的で豊かなライフスタイルの真髄――

僕が53年間インテリアや住まいのデザインに携わってきて感じるのは、
上質な暮らしとは自分にとって本当に必要なものを吟味し、
長年にわたって愛用できるものに囲まれて過ごすことだ。
(「Prologue」より引用)

【本当に必要なものだけに囲まれる、上質な暮らし】を読んだ感想

田村昌紀さんの著書【上質な暮らし】良い本を見つけました。

いや〜「良い本」でした。

書店にて「必要な,,,囲まれた,,,上質,,」とのワードが目に入り「良い感じだけど、よくある本ではあるよな」と思いつつ

ただライフスタイル書籍は大好きなので、一旦手に取ってみました。

そして目次にサラッと目を通した時に「ん,,,!これは内容が良さげ,,,」と感じて即購入

自宅ですぐに読み切りましたが、いや〜良書でした!

【シンプル・こだわり・暮らし・インテリア】について、簡潔ながらも、本当に重要なポイントを抑えて書かれてました。

まさに「暮らす」という部分のベースになる一冊。

服を買うなら捨てなさいを読んだ時に、ファッションについての考え方の軸が改めて定まった時の様な感覚。

なんといっても、著者はキャリア54年のベテラン。

建築・インテリアを生業にされてる方なので、内容にしっかりとした芯があり、実用性・哲学的な部分においても、しっかり為になります。

頭の中では何となくあったけど、暮らしやインテリアについて微妙に言語化出来てなかった部分もまとめられていて、嬉しかったです。

【余白】【シンプル】など、ミニマリズムに通づる点も各所で触れられていました。

本当に内容が良いですね〜

一部抜粋して【好きな目次】を紹介。

  • 「簡素」と「余白」は別もの。余白があるものは飽きがこない
  • 鏡は視覚的空間を広げ、絵画は人の内面を深めていく
  • 陰影のある美しい暮らしのために灯りは少ないほうが良い
  • 日常的に使うコップこそ、ちょっと上質なものを選んでみる

目次より引用

良書ですが、表紙やタイトルが少し「教科書っぽい」のが、勿体ない気もしました。また違う感じだと、手に取る方も増えそうな。

でもその分、隠れ良書として楽しむのもアリかも。

暮らしの基礎を学びたい方。ぜひ一読してみてはいかがでしょうか♪

一人旅のお供におすすめな本5冊を紹介!その理由も合わせて解説します

ミニマリズム関連の本を50冊以上読んだ僕が、特にオススメしたいミニマリスト関連本【5冊】をまとめて紹介!

【1/27よりリニューアル!】12万冊以上の作品が聴き放題になりました。Amazonの聴く読書、Audible30日間無料体験を実施中。

Audibleの30日間無料体験

【200万冊の本が読み放題】AmazonのKindle Unlimitedでは30日間無料体験をやってます。無料期間で本を読みきるのもあり。

Kindleの30日間無料体験を試してみる