【ひとり旅を極める】オーシャンビューをつまみに酒を飲むという最高の遊び

【ひとり旅を極める】オーシャンビューをつまみに酒を飲むという最高の遊び

ワタルです。

【ただの語り】近場のホテルに気まぐれに泊まるという遊び

↑の記事通り、ぼくは「なんとなくホテルに泊まる」のが好きでして,,,

その非日常感から、力を抜いてリフレッシュ出来ます。

さてさて、今回はそんな【 気まぐれホテルstay 】でも 特に気に入ってる過ごし方・ホテル を紹介!

 

【きっかけ】

  • 「コロナで外出制限もあり、刺激のない日々,,,」
  • 「一人暮らしの部屋も、さすがに籠りっきりだと息苦しい,,,」

 

あえて 出かけない と、出かけれられない のは、全然違いますよね?

「あ〜広くて、スカッとした場所に行きたい,,,」そんな場所はどこか?やっぱり海?

海,,オーシャン,,,「ん、オーシャンビューの部屋にソロ旅で泊まれば、思う存分景色を楽しめるのでは?そして、その景観をつまみに酒を飲んで、ゴロゴロしたら最高なのでは,,,?」

と気づいてしまいました。

ただ「 ひとり旅 」×「 シングルルーム 」で、オーシャンビューってあるんだろうか,,,?

あくまで気晴らしなので、出費は抑えたい。

「高級ホテルはなんか違うよな,,,」と探してたら、最高の場所があったんです。

 

その名も「アパホテル&リゾート 横浜ベイタワー

 

この場所のおかげで、リーズナブルにひとり旅でもオーシャンビューも楽しめてます。

今回は、そんなホテルの魅力を紹介!

関連記事:一人旅のお供におすすめな本5冊を紹介!その理由も合わせて解説します

アパホテルの【新業態】アパホテル&リゾートとは?

【 アパホテル&リゾート 】は、通常のアパホテルとはコンセプトが異なります。

館内には,,,

  • 洋服や小物などの販売店
  • レンタカー
  • ネイルサロン
  • スパ
  • etc,,,

色んな施設があり、ダイニングではビュッフェスタイルや夜景の見えるラウンジ・レストラン、世界各国の缶詰とお酒が楽しめる「缶詰BAR」といった珍しい店まで、バラエティに富んだ食事を楽しむことができます。

何より、ホテルの内観も通常のアパと比較してリゾートチックな雰囲気になっていて、建物に入った時の印象は、まさにリゾートホテル。

【ひとり旅】みなとみらいのアパホテル の「すぎる」魅力を紹介!

今回紹介する【アパホテル横浜ベイリゾート

ありがたいことに、嬉し「すぎる」魅力がたくさんあります。

その魅力を余すことなく、一挙に紹介!

景色が良すぎる

【ひとり旅】みなとみらいのアパホテル の「すぎる」魅力を紹介!部屋はコンパクトだけど、窓がデカくて景色もバッチリ

とりあえず「 オーシャンビュー 」だけで十分なのに、場所は横浜・みなとみらいエリア。

そう、景色が良いんです!

海・港・赤レンガ倉庫や観覧車なども見えるので、夜でも華やか。このポテンシャルは、横浜ならではでしょう。

【ひとり旅】みなとみらいのアパホテル の「すぎる」魅力を紹介!夜景も最高です。出窓なので、そこにお酒や本など置くことも

キレイすぎる

このホテルが出来たのは、2019年9月。施設も新しくキレイです。

「リゾートベイ」の業態とも相まって、ロビーなんか広くてゴージャスで、本当にリッチなリゾートホテルの雰囲気。普段街で見かけるアパホテルとは、一味違います。

宿泊において、清潔感は大事ですよね!

【ひとり旅】みなとみらいのアパホテル の「すぎる」魅力を紹介!宿泊フロア:エレベーター前の写真

デカすぎる

【ひとり旅】みなとみらいのアパホテル の「すぎる」魅力を紹介!めちゃくちゃデカい。(オーシャンビューは高層階)

デカイ。とにかくデカイ。

  • 地上135m( 35階建 )
  • 客室数は 2311室

上の通りマンモスホテルです。(アパでは日本最大らしい,,,?)

ひとつのホテルで、部屋数「2000室」以上って,,,笑

建物が大きい分、館内施設も充実。活気もあり、過ごしててより楽しい気分になれます。

周辺環境が良すぎる

【ひとり旅】みなとみらいのアパホテル の「すぎる」魅力を紹介!赤レンガ広場までは徒歩5分くらい

景色でも書いた通り、さすが横浜。そして、みなとみらいが目の前の立地なので、出かけるにもバッチリ!

電車で中華街もすぐ、散歩感覚で赤レンガ広場やその他の新しい商業施設にも徒歩でアクセス出来ます。

【ひとり旅】みなとみらいのアパホテル の「すぎる」魅力を紹介!中華街も電車ですぐ。歩きでも全然行けますよ
【ひとり旅】みなとみらいのアパホテル の「すぎる」魅力を紹介!絶品中華が堪能出来ます

ホテルだけでも充実しているのに、これはありがたい,,,

館内施設が充実しすぎる

とにかく大きいということもあり、館内施設も充実。

  • プール
  • ジム
  • コンビニ(館内2ヶ所)
  • 大浴場
  • カフェ
  • ビアバー
  • etc,,,

館内にコンビニが2ヶ所あるのが、地味に便利。

混雑も起きにくいし、夜食の買い出しも部屋からサクッと行けます。

大きな大浴場(露天風呂もあります)もあるので、広〜い風呂でまったり寛ぐことも♪

リーズナブルすぎる

価格に関しては、流石アパホテル。

シーズンによって変動はありますが、施設の充実度からは考えられないコスパ。

最近の物価高などの関係で少し価格は上がりましたが、それでもコスパは良いと思います。

オーシャンビューの部屋(高層階ルーム)は激安とかではないですが、他のホテルと比較すれば安いと思います。

何よりシングルルームで海が見えるのは、ソロ旅にはありがたいですね!

一人旅のお供におすすめな本5冊を紹介!その理由も合わせて解説します

【滞在イメージ】アパホテル&リゾート 横浜ベイタワー

【ひとり旅】みなとみらいのアパホテル の「すぎる」魅力を紹介!コンパクトながら窓も大きくテレビもデカい

「実際に宿泊した際の過ごし方」の例を、簡単に紹介。

〜当日〜

  1. 15時到着:チェックインは自動でサクッと完了。そのまま2Fのコンビニで、夜食など買い出し。
  2. 入室:飲みながら部屋で景色を楽しみます。(ある程度映画も無料で観れたり、ミラーリング可能でYouTubeもTVで観れます。部屋に反してテレビがデカイ。笑)
  3. 夕方:ちょっと散歩へ。カフェでコーヒー or ご飯。外食でも良いけど、部屋は部屋で楽しかったり,,,
  4. 夜:ホテルに戻って、大浴場でまったり。
  5. →部屋に:夜景を楽しみつつ、深夜まで飲みながらゴロゴロして寝落ち。

〜翌日〜

【ひとり旅】みなとみらいのアパホテル の「すぎる」魅力を紹介!近くに良いカフェがたくさんあります
  1. 10時:ゆっくり起床
  2. 11時:チェックアウト
  3. 近くのカフェへ:モーニングを楽しみます。
  4. 軽く観光:街の方には横浜美術館などもあります。
  5. 15時くらい:あまりフラフラしすぎず、疲れない内に帰っちゃいます。

ひとつのエリアに観光スポット・飲食・娯楽がまとまってるので、無理な移動もなくて楽。

ゆっくりリフレッシュ出来ますよ。

全室オーシャンビューではありません。海を含めたキレイな景色が見たい方は【部屋選び】に注意しましょう!

高層階ベイビュー(赤レンガ広場側)/ リバービュー(観覧車側)の2種類がオススメです。※「みなとみらい」っぽい、華やかな夜景を求めるなら、リバービューが良いかと。

価格は少し上がりますが、ここをケチると勿体ない!

関連記事:一人旅は寂しい?楽しい?その魅力をお伝えします。

まとめ:ひとり旅でオーシャンビュー。アリです。

【ひとり旅】みなとみらいのアパホテル の「すぎる」魅力を紹介!早朝に窓から見た景色(ベイブリッジ:側)

オーシャンビューのホテルに泊まったことは、今までに何度もあります。

ただ日中は出掛けてたり、部屋に戻ったら戻ったで、夜なので海は見えない。翌日はすぐチェックアウト。

実際【 じっくり部屋から海を楽しむ時間 】ってほとんどなかったりします。せっかくのオーシャンビューなのに勿体ない。

ソロ旅なら、まったり・ゆっくりと「 オーシャンビューそのもの 」を楽しめます。

シングルルームで、オーシャンビューなら、この 横浜ベイアパリゾート は本当オススメ!

近い条件のホテルは別でもありますが、とにかく【 ソロ旅でオーシャンビューをコスパ良く楽しむ 】なら、ここを推したいですね。

※2021年4月〜コロナの隔離施設として、一般の利用は出来なくなってました。

ただ!2022年11月より再開するそうです!良かった〜!

関連記事:一人旅のお供におすすめな本5冊を紹介!その理由も合わせて解説します

オーディブルが「2ヶ月無料」

12万冊の本が聴き放題【オーディブル】・通勤 – 通学中
・家事しながら
・散歩のお供に
・寝る前でも

Amazonの聴く読書
【オーディブル】なら
12万冊の本を聴き放題!

月額1,500円が、30日間無料!
さらに期間限定キャンペーンで、12/26 までは 2ヶ月間無料(通常3,000円 → 0円)!!

この「お得な」タイミングでの体験がオススメです。

> > オーディブルを無料で体験する