ファッション

Tevaの新作サンダル【HURRICANE-VERGE/ハリケーンバージ】を購入して結局手放した話。履いてみて分かった注意点とか

ワタルです。

過去に紹介したサンダル【男性ミニマリストの持ち物⑩】Tevaの人気サンダル。ハリケーンXLT2

軽くてデザインもシンプル。アウトドア対応でタフ。とても気に入っていました。ただ、先日Tevaの新作でこちらを発見。

Tevaのハリケーンバージ。

デザイン的にも気に入ったので、「こっちのモデルにアップデートするか!」と決めて、店頭で一度試着もしてから購入したのですが、、

結局手放して、前のハリケーンXLT2を履き続けることにしました。その理由をお話しします。

Teva新作サンダル。ハリケーンバージとは?

Tevaと言えば、人気もあって履いている方も多いです。中でもハリケーンXLT2モデルが一番人気。【男性ミニマリストの持ち物⑩】Tevaの人気サンダル。ハリケーンXLT2

そして2021年新作として3月に発売されたのがHURRICANE VERGE(ハリケーンバージ)。

ハリケーンXLT2と同じソールを使用した、新しいデザインのサンダルです。価格は定価¥10,450(税込)Amazonだと安めで販売されてます。

ハリケーンバージの特徴

ハリケーンXLT2とソールは同じですが、アッパー部分のデザインが違います。

足の甲でストラップが交差していて、足が覆われる面積がやや多いのでハリケーンXLT2よりもフォーマルな印象があります。どこか大人っぽい。

そして甲で固定する部分が、マジックテープではなくてバックルで止める仕様。マジックテープでも簡単ですが、バックルだと片手でさっとセット出来るので楽です。

ハリケーンバージ

なぜ手放したのか?着用レビューも交えて

前述した通り、デザインもカッコ良くて大人っぽい。そしてバックルでセットも楽。こんな魅力的なサンダルなんですが、、改めて履いてみるといくつか合わない点もあり、、手放しました。その理由を説明してきます。

見た目がややゴツく感じた

ハリケーンバージ

試着した際は気にならなかったんですが、改めて履いて足元を見ているとややゴツく感じました。ハリケーンXLT2に比べて、装飾が多いこと(バックルなど)やストラップ内側のクッションでボリューム感が増しています。

改めてコーディネートすると、サンダルが浮く様な見た目になってしまいました。サンダル特有の軽快さがあまり感じられなかったです。

重い

装飾/パーツが増えている分、重たく感じました。実際の重量はそこまで重たく無いと思うんですが、ハリケーンXLT2と比較するとそう感じました。

見た目のボリュームが増した分、そう感じたのかも知れません。

ちなみに、XLT2が560g/バージが640gでした。

サイズ感/調整が難しい

各所ストラップの内側に、クッションが付いています。足への衝撃を緩和する為にあると思うんですが、このクッションが結構ボリュームがあって、ストラップで調節しても圧迫感も感じました。キツイ分蒸れて暑かったり。

特に指の付け根あたりがキツかったです。サンダルのサイズ自体を変えると、他の部分が合わなくなったり。

内側のクッションが擦れて痛い

内側のクッションがきついと書きましたが、そのクッションが歩く度に擦れて痛かったです。内側が通気性を高める為にメッシュになっていて、それが擦れる原因?

甲だけでなく、かかとやつま先部分のストラップを調整したりしましたが、どうしてもクッションで擦れてしまいました。XLT2はクッションが元々無いけど初めから履きやすかったので、無くてもいいような…?

まとめ:手軽に履くならXLT2のがいいかも

写真は元々所有しているHURRICANE(ハリケーン) XLT2

デザインはカッコいいと思うんですが、僕には諸々合いませんでした。上記の点以外にも、僕の足の形自体がバージとは合わないことも原因だと思います。

今回はあくまで僕が履いてみての印象なので、人によってそれぞれ印象は違うと思います。

他人が履いている分には、カッコいいサンダルだな~と思います。ボリュームがある靴も今は人気ですし。ただ僕は元々持っていたモデルの方が足に合っていて、歩き心地もいいので、今後もそっちを履いていくことにしました。




ブログ村ランキング

20代ミニマリスト部門1位
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

こちらの記事もおすすめ