ライフハック

YouTube Premiumで3ヶ月無料キャンペーン実施中!登録から解約まで解説します

youtube
  • ワタルです。

昔は本当にTVばかり観てた、いわゆる「テレビっ子」でしたが、最近は全く観なくなりました。

その代わり、自宅でAmazonPrimeで映画やドラマを観るか、YouTubeをテレビに繋いで楽しんでます♪

YouTubeでは

  • BGMを流したり,,,
  • 生配信のアーカイブを聴きながら作業したり,,,
  • くつろぎながら気になるチャンネルを観たり,,,

 

短時間の動画よりも【長時間の動画】を流してると、落ち着くんですよね。

一人暮らしだからかも?動画の中身というより「他人の声」が欲しいだけなのかもしれません。笑

 

ただ,,,!ここで問題が。

 

その動画の途中で流れる【広告】が毎回気になる,,,

再生中の動画との【音量差】が大きかったりして、広告の途端に大音量になって、驚くことが多々あり,,,

特に寝ながら流してる時は、これが困ります。寝ぼけながらリモコンを探すことも。

 

そしたら、広告を含まずにYouTubeを楽しめる【YouTube Premium・ユーチューブプレミアム】が現在3ヶ月無料との情報が!

 

一度試そうとしたら、また1ヶ月体験に戻ってたので、勿体ない気がして登録も見送っていました。

今回、せっかくなので体験してみることに!

【サービス自体の説明】から【登録→解約までの流れ】もまとめました♪

【YouTube Premiumは高すぎ?】実際に利用して感じた、メリットとデメリット

この記事はこんな人におすすめ!

  • YouTube Premiumのメリットが気になる
  • 3ヶ月無料体験の詳細を知りたい
  • 登録 → 解約までの流れを確認したい




【YouTube Premium】サービス内容や通常のYouTubeとの違いを紹介

まずは、YouTubeとYouTube Premium(ユーチューブプレミアム)の違いを簡単な表にしてみました!

【広告の表示】以外にも、実は色んな特典があります。

種類 YouTube YouTubePremium
広告の有無
基本料金 無料 月額¥1,180(レギュラー)
バッググラウンド再生 ×
オフライン再生 ×
YouTube Music 月額¥980 無料
Google Play Music 月額¥980 無料
YouTube Originals 視聴可能 視聴可能(追加コンテンツも)

 

お得な限定プランも?YouTube Premiumに【年間プラン】が登場しました!

【YouTube Premium】出来ることの詳細

YouTubeプレミアムに加入すると、体験出来るサービスをまとめると以下の通り。

  1. 広告なしで、バックグラウンド再生可能
  2. 動画の一時保存/オフライン再生
  3. YouTube Music Premiumの利用
  4. YouTube Originals作品の視聴

それぞれ、詳細も説明していきます。

広告なし!バックグラウンド再生可能

まずはこちら。広告を表示せずに動画を楽しむことが出来ます。

スマホ/テレビ/PC、、、どのデバイスからログインしても【広告なし】でYouTubeを楽しむことが可能に!

これがあれば

  • スキップしたり,,,
  • 突然の広告での大音量に驚いたり,,,
  • 広告が終わるまで待つ,,,

色んな面倒が無くなりますね!

自宅での娯楽の中でも、YouTubeが占める時間が多いので、余分な時間も短縮出来て・日々の小さなストレスも減りそうです♪

動画の一時保存/オフライン再生

YouTube Premiumを利用すれば、YouTube上の動画を一時的に保存することが出来ます。

なので、インターネット/wifiに繋がっていない状態でも、見たい時に見たい場所で動画を楽しむことが出来ます。

  • 通勤中
  • 散歩
  • 飛行機の中でも!

画面を見なくても、音声だけで楽しめるコンテンツも今は豊富にあります。外で聴きながら移動出来るのは、中々のメリット。

またバッググラウンド再生も可能な為、他のアプリを使用する際に、一旦YouTubeを閉じることなく、他のアプリを使用しながら同時にYouTube動画の再生が可能です。

このオフラインの一時保存に関しては、保存してから最大30日間はインターネットに接続しなくても、動画や音楽を再生することが可能みたい。

ちなみに保存する際には、インターネット環境は必要です。

【1/27よりリニューアル】12万冊以上の作品が聴き放題に!Amazonの聴く読書、Audible30日間無料体験を実施中。

>> Audibleの30日間無料体験

YouTube Music PremiumやGoogle Play Musicの利用

広告なしでも、オフラインでも、画面ロックした状態でもあらゆる音楽の世界を楽しめます。

またGoogleが提供する音楽配信サービスGoogle Play Music(グーグルプレイミュージック)」の利用も可能に。

本来は月額980円で4000万曲以上の楽曲が聴き放題!!

加えてライブラリから最大5万曲をクラウドにアップロード出来るサービスが使えます。

合わせてYouTube Musicアプリでも音楽とプレイリストを一時保存し、オフラインで聴くことができるので、こちらも移動の際など便利。

YouTube Originals作品の視聴

YouTube Originalsとは、YouTubeのオリジナル動画コンテンツ。

YouTubeオリジナルのドキュメンタリーやドラマ/映画など、YouTube Premiumなら全て視聴することが出来ます。

一般のYouTubeでも視聴は出来ますが、Premium加入だとディレクターズカット追加シーンなど、メンバー限定のYouTube Originals特典コンテンツも視聴可能です。

【YouTube Premiumは高すぎ?】実際に利用して感じた、メリットとデメリット




【登録から解約まで】の手順を解説します。

youtubeYouTube Premiumを無料期間中に【登録から解約】まで進める流れを解説!

本来は基本料金/月額¥1,180のところ【3ヶ月無料】でYouTube Premiumを楽しめるキャンペーン

継続して利用するかは、まず試してから考えたいと思うので【登録から、このキャンペーン中に解約するまで】の流れを説明していきます。

学生やauの4G/5Gスマホユーザー/Y!mobileユーザーは、今回ご紹介する流れとは【別の方法】で3ヶ月・あるいはそれ以上の無料体験を行うことも可能みたいです。

3ヶ月無料キャンペーンはいつまで?

この3ヶ月無料体験は,,,

2021年12月31日までに【GoogleOneアカウント】を有効にしていて、且つ2022年1月31日までにYouTube Premiumの利用を開始する必要があります。

※現在このキャンペーンは、一旦終了しております。また行われる可能性が十分あるので、その際は情報を追記していきます。

【YouTube Premiumは高すぎ?】実際に利用して感じた、メリットとデメリット

 

・GoogleOneアカウントとは??

【Googleが提供する有料のクラウドサービス】のこと。いわゆるGoogleのアカウントでは無くて、iCloudの様なサービス。

【100GB/月額¥250〜】いくつかのプランに応じて、クラウドの利用が出来ます。

YouTubePremium3ヶ月無料体験を受けるには、この【GoogleOneアカウントの開設が必須】とのこと。

【公式】Google One

 

また、その他の条件を含めると以下の条件を満たしている必要があります。

  1. 現在 YouTube Premium、YouTube Music Premium、Google Play Music のいずれかの定期購入をしていないこと。
  2. 過去に YouTube Premium、YouTube Music Premium、YouTube Red、Google Play Music のいずれかの定期購入をしたことがないこと
  3. YouTube Premium の 3 か月間無料トライアル プロモーションは、日本に居住し、2021年12月31日 までに Google One アカウントを有効にされたお客様のみが対象となります。
  4. および YouTube Premium、YouTube Music Premium、Google Play Music、YouTube Red の無料トライアルを利用したことがないことが条件

 

簡単にまとめると、YouTube Premiumを始めとした【それぞれのサービス登録を、まだ一回も利用してない人が対象】とのことですね。

 

【追記】
Google one登録8日後辺りにYouTube Premium3ヶ月無料への案内があります。

もしくは数日後にYoutubeにアクセスして、YoutubePremiunをクリックすると3ヶ月での申し込み画面に変更されています。

 

YouTube Premium3ヶ月無料体験の前提条件をまとめ

  • 2021年12月31日までにGoogleOneアカウントを有効にしていること
  • 過去にYouTube Premium/YouTube Music Premium/YouTube Red/Google Play Musicのいずれかの定期購入/無料体験をしたことがない

お得な限定プランも?YouTube Premiumに【年間プラン】が登場しました!

YouTube Premiumの登録方法

youtubepremium登録方法YouTube Premiumの登録手順を紹介します。

YouTube Premiumサービスページの【使ってみる(無料)ボタン】をクリック。

youtubepremium登録方法

その後は、カードもしくはPayPalを追加→購入するだけで、登録は完了です。

申し込み時に、有効な支払い方法を登録する必要はありますが、無料トライアル期間が終了するまで料金が請求されることはありません。

【公式】YouTube Premium3ヶ月無料トライアル

YouTube Premium登録方法まとめ

  1. 【使ってみる】ボタンをクリック!
  2. カードかPayPal情報を追加
  3. 購入

YouTube Premiumの解約方法

試用期限の【7日前】になると連絡が入ります。

そして無料トライアル期間が終了すると、通常の定期購入料金(現時点では月額 ¥1,180)が自動的に課金されます。

無料トライアルの期間が終了する前であればいつでも解約出来て、料金もかかりません

特典の利用にはGoogleアカウントが必要です。

※手続きせずに、期間を超えてしまうと自動で課金されるので注意を!!

 

youtubepremium登録方法

メンバーシップをキャンセルするには、[有料メンバーシップ] ページにアクセスします。

そこでメンバーシップをキャンセルすると、アカウントは無料のYouTubeアカウントに戻ります。

YouTubePremium解約方法まとめ

  1. 試用期間終了の7日前に連絡が入る
    (加入してすぐ解約しても、体験期間満了まで利用可能なので、継続しないと始めから決めている方は、加入すぐの解約がおすすめ!!)
  2. PC/スマホ共にYouTube画面右上のアイコンから、有料メンバーシップページにアクセス(スマホでは、有料メンバーシップ→個人用メンバーシップに操作を進めて下さい。iPhone・itunesではサブスクリプションをキャンセル/Androidでは解約)
  3. 上記のページでキャンセル設定を行うと無料のYouTubeアカウントに戻ります。

試用期間中に上記の手続きを完了すれば、請求はありません。次回からは月額が掛かりますが、YouTube Premiumへの再登録はいつでも可能

また無料体験では無く、通常利用での月額料金プランによって異なるようです。

※今回は3ヶ月無料体験についての説明で、通常利用での月額等詳細は割愛しております。

【YouTube Premiumは高すぎ?】実際に利用して感じた、メリットとデメリット

まとめ:実際に試してみて、継続しない人は途中で解約すればOK!!

スマホ操作「良いけど有料は、、」って方は、試してから解約すればOK!

いつもの動画を遮る広告が無くなり、移動中でもネット無しで再生可能。

3ヶ月終了前に「もう継続しなくていいかな」と思ったら、期間内に解約しておけば問題無しですね。

ただYouTubeユーザーとしては、快適になりすぎて、解約した後が逆に不安だったり。笑

あと、事前に連絡は入るみたいですが【解約日】には気をつけましょう。

こういう連絡って意外と見逃したり、後で設定しようとして忘れることもあるので。

忘れない様に、自分でも何かリマインダーなど設定することをおすすめします。

もしくは加入してすぐ解約しても体験期間満了までサービスは利用出来るので、本当に心配な方は加入後すぐ解約するのもアリだと思います。

体験期間が長い分、この点には注意が必要ですね!!

お得な限定プランも?YouTube Premiumに【年間プラン】が登場しました!

【YouTube Premiumは高すぎ?】実際に利用して感じた、メリットとデメリット

Amazonなど他サービスでも無料体験を実施中

【1/27よりリニューアル】12万冊以上の作品が聴き放題に!

Amazonの聴く読書、Audible30日間無料体験を実施中。

>> Audibleの30日間無料体験




オーディブルが「2ヶ月無料」

12万冊の本が聴き放題【オーディブル】・通勤 – 通学中
・家事しながら
・散歩のお供に
・寝る前でも

Amazonの聴く読書
【オーディブル】なら
12万冊の本を聴き放題!

月額1,500円が、30日間無料!
さらに期間限定キャンペーンで、12/26 までは 2ヶ月間無料(通常3,000円 → 0円)!!

この「お得な」タイミングでの体験がオススメです。

> > オーディブルを無料で体験する