ライフハック

【YouTube Premiumは高すぎ?】実際に利用して感じた、メリットとデメリット

YouTube Premium メリット・デメリット

ワタルです。

いきなりですが【YouTubeのサブスク】と言えば,,,?

そう、YouTube Premium(ユーチューブプレミアム)

月額料金で、さらにYouTubeを楽しめるサブスクリプションです。

僕も、3ヶ月の無料体験をきっかけに登録してみました。

今回、僕がそんなYouTube Premiumを実際に利用してみて【正直に感じたこと】を挙げていきたいと思います。




僕が感じた【YouTube Premium】のメリットとデメリットをまとめました!

YouTube Premium メリット・デメリットYouTube Premiumのメリット・デメリットについて触れていきます
  • 広告を消せる
  • バックグラウンド再生可能
  • YouTube Musicも込み
  • オフライン再生対応
  • オリジナルコンテンツも楽しめる

上記の特典が魅力のYouTube Premium。

「利用してみて、実際どうだったのか???」

結論。僕は利用して良かったし、これからも継続して利用します。

ただ,,,「ちょっと気になる点」もいくつかあったので、メリット・デメリット形式でそれぞれ紹介していきます!

お得な限定プランも?YouTube Premiumに【年間プラン】が登場しました!

体験して分かった【YouTube Premium】のメリット

YouTube Premiumのメリット・デメリットYouTube Premiumの魅力。まずはメリットから!

メリット1.余計な時間が減る

広告が表示されなくなるので【消したり・終わるまで待つ時間】が無くなります。

待つと言っても、たった数十秒のことかもしれません。

でも実は、ひと月で換算するとけっこうな時間になっていたり,,,

何より体感的に、すごく時短になっているような感じがします♪

メリット2.ストレスが減る

【いちいち飛ばす・あるいは動画の途中に広告で途切れるストレス】から解放されます。

これが地味にストレスでした。

くつろぎながら、あるいは寝ながら流している時に急に「ワッ!!」と大音量で広告に変わって(再生中の動画との音量差があったり,,,)になって、慌てて広告を飛ばすことが頻繁にありました。

目に見えるだけの広告は良いんですが、動画の途中なので音が絡むのがネック,,,

その点のストレスに関しては、減るというか【ゼロ】になるので、本当に快適です。

最初の頃なんか、サクッと動画が始まることに対して、逆に「違和感」を感じるくらいでした。笑

メリット3.どこでも「楽に」動画を楽しめる

オフライン再生が可能なので、どこでも通信状況を気にせず動画を楽しめます。

見るに限らず、最近は【聞く】だけで楽しめるコンテンツも豊富。僕は出先で、そんなに利用しませんが、これは便利に感じました。

バックグラウンド再生も出来るので、他アプリの使用とも干渉しません。

どこでも。楽に。YouTubeが楽しめるようになりました。

【1/27よりリニューアル】12万冊以上の作品が聴き放題に!

Amazonの聴く読書、Audible30日間無料体験を実施中。

>> Audibleの30日間無料体験

体験して分かった【YouTube Premium】のデメリット

YouTube Premiumのメリット・デメリット便利なYouTube Premium。気になる点も,,,

デメリット1.見過ぎてしまう

そう。快適に利用出来るようになるので、以前より見る時間が増えます。

これに関しては、別に悪いことではないですが「見すぎる」のは良くない部分もあるかと思うので、注意していきたいですね。

デメリット2.やっぱり月額が高い

月額は1,180円,,,やっぱりちょっと高いですね。

Amazon Primeとか、あれだけ色んなサービスが利用出来て月500円とかですからね。この価格なら、ネトフリとか入ることも出来ますし,,,

普段ガッツリYouTubeを利用している人じゃないと、月額分の恩恵は感じられない可能性はあり。

お得な限定プランも?YouTube Premiumに【年間プラン】が登場しました!

デメリット3.オリジナルコンテンツが薄い

YouTube Originalsという独自コンテンツがありますが、正直コンテンツが薄い,,,

Prime Videoやネトフリみたいな、ガッツリ楽しめるオリジナル作品はほぼなかったです。まず海外作品かつ、日本語にちゃんと対応したのが少ない。

ここが充実してたら、かなり強みになりそう。

フィッシャーズやKEMIOさんなど、有名YouTuberのオリジナル作品とかはあります。ファンの方からすると、この点もメリットかも知れないですね。

先日、米Google傘下のYouTubeでCBO(最高業務責任者)ロバート・キンセル氏より、オリジナルコンテンツ制作を担ってきたYouTube Originalsのチームを解散するとツイートで発表がありました。なので、このコンテンツは実質終了?みたいになりそうです。

デメリット4.解約したら以前よりストレスになる

実は、最大のデメリットはこれかも。

そうなんです。もう広告ありverでは、耐えられない身体になってしまいました。笑

「とりあえず体験してみるか。広告ない方が快適でしょ。」くらいのモチベーションでしたが、一旦これに慣れてしまうと、もう戻るのは難しい,,,

どうしたものか,,,なんとかして下さい,,,YouTubeさん。笑

YouTube Premiumで3ヶ月無料キャンペーン実施中!登録から解約まで解説します

(補足)
音楽サービス(YouTube Music)も良いけど、そもそも別の音楽サービスを利用しているので、僕はなくてもOKでした。

【YouTube Premium】がオススメなのは、こんな人!

  • YouTube試聴時間が長い人
  • 音楽サブスクに未加入の人
  • とにかく広告が気になる人
  • 【どこでも】YouTubeを楽しみたい人

色々オススメな点はありますが,,,

上記の条件に当てはまる人【YouTube Premium】のメリットを最大限に感じることが出来ると思います!

ひとつでも該当すれば、けっこう充実するかと♪



まとめ:別にいらないサービス?でも【広告非表示機能】が快適すぎた。。。

YouTube Premium メリット・デメリットやっぱり動画広告はない方が快適!

「正直、月額は高いと思います」

他の機能も、そこまで「やったー!お得ー!」って感じでもありません。

ただ,,,

 

広告の非表示機能が「快適すぎる」のは事実。

 

利用してみて、今まで【1日に何度も何度も広告を飛ばす作業】をしてたことに気付かされました。

観たい動画をサクッと再生して、最後まで途切れず楽しめる,,,

う〜ん、やっぱり快適ですね♪

長時間ラジオ感覚で利用してる僕には、デメリット以上に【メリット】が大きかった。なので引き続き利用していきたいと思います。

ちなみに【YouTube Light】という低価格の新プランも検討されてるみたいなので、今後もYouTube Premiumの動向は要チェックですね!

ワンコインだったらありがたいな〜笑