雑記

朝マックはどうしてこんなに幸せなのか?考えてみた。

朝マックはどうして幸せなのか?

ワタルです。

充実した朝の時間。

  • ゴロゴロするも良し
  • 二度寝するも良し
  • 朝活で自分磨きも良し

過ごし方は人それぞれ。

そして【朝】と言えば、朝マック。

朝マックの時って、謎に幸せな気分になりませんか?笑

僕は朝マックをしている時、無性に幸せな気分になる時があります。

何でこんな幸せなのか?

【ただの語り】近場のホテルに気まぐれに泊まるという遊び

時間を有意義に使えているという自己肯定感?

朝マックはどうして幸せなのか?朝から活動出来ている圧倒的充実感。

まず、朝マックに行くのは休日が多い。

そして朝マックの期限は10時半

このやや休日には厳しめの、リミットが絶妙。

つまり朝マックが出来てると言うことは

  1. 休日に寝坊をせず
  2. マクドナルドまで外出して
  3. さらに外食も楽しめている。

朝からこんなに活動出来ている。

そして朝だからこの後も余裕がある。

この【時間を使いこなせてる充実感・一日の残り時間の余裕】が、自分への余裕・自己肯定感の爆増に繋がっている気がします。

また平日や仕事がある日だとしても、朝マック出来ているということは、仕事の時間まで余裕があるということ。

つまりは、余裕ですね。

周りの雰囲気が良い

マックはとにかくリーズナブルなので、その分客層も様々。

時によっては、変わった人がいることもあります。

ただ、朝はちょっと別。

夜と比較すると、客層も個人やファミリーが多く、平和な雰囲気。

朝活してる人や家族でワイワイ楽しんでる人、のんびりモーニングを楽しんでる人。

朝からその平和な雰囲気に混じることで、自分も平和な気分になるのかもしれません。

シンプルにマフィンが美味すぎる

朝マックはどうして幸せなのか?シンプルにマフィンが美味すぎるという話。

何だかんだ、決めてはこれかも。笑

上記の2つの状態もあって、食べる際のコンディションは完璧に仕上がってます。

その上で、シンプルに【食】としてマフィンが美味い。

何であんなに美味しいんでしょう?

100~200円位なのに、2000円くらいの食事の幸福感と変わらない。というか幸福感なら朝マックのが上な気もします。笑

また、コーヒと死ぬほど合うんですよね。。。

マフィンのカリッとした油分のある味わいと、ブラックコーヒーの相性は至高。最強のモーニングだと思います。

冬場の早朝なんかもう。。。

書いてるだけでも、謎に幸せな気分になってきました。笑

マフィンの若干のジャンク感も、朝なのにちょっと悪いことしてる感じして、そこも良いのかも。

部屋で【焚き火】を楽しむ方法を模索したら、最高のライフハックが見つかった話。

まとめ:書きながら朝マックに行きたくなりました。

朝マックはどうして幸せなのか?書きながら、完全に朝マックの口に。

完全に朝マックの口になってしましました。笑

マクドナルドのキャンペーン記事の様になってしまいましたが、なんの意図もありません。

朝マックの時の「あの幸せ感」を文章としてもまとめてみたく、記事にしました。

でも、きっとこういう風に感じているのは僕だけでは無いはず。

後思ったのは、朝でも時間帯が早ければ早いほど、さらに幸せな気分になる気が。

よし、明日の朝は朝マックにしよう!

【ただの語り】近場のホテルに気まぐれに泊まるという遊び

部屋で【焚き火】を楽しむ方法を模索したら、最高のライフハックが見つかった話。