雑記

映える歯磨き粉。MARVIS・マービスで歯のホワイトニング

marvisの歯磨き粉

ワタルです。

今日ご紹介するのは歯磨き粉。

そう。MARVIS(マービス)の歯磨き粉です。

数年前から愛用していて、全種類試しました。歯磨き粉としての効果やそれぞれのフレーバーについて、改めてレビューしていきたいと思います。

MARVIS(マービス)とは?最近人気の歯磨き粉?

marvisの歯磨き粉

MARVIS(マービス)はイタリアのフィレンツェで誕生し、長い間、イタリア国民に愛され続けているデンタルケアブランドです。ファッション性に富んだ革新的なパッケージとバラエティー豊かなフレーバーが特徴です。イタリアらしさ溢れるお洒落なデザインは、バスルームを飾るインテリアとしてもお楽しみいただけます。あなたの毎日の歯磨きタイムを素敵なものにするでしょう。 MARVIS公式サイトより引用

イタリアのデンタルケアブランドです。アイキャッチもイタリアでまとめ買いした時の物。

ぱっと見では、「ん?絵具かな?」と思ってしまう様なデザイン性の高いパッケージが印象的。さすがイタリアって感じ。

ただ、見た目だけでは無く使用感にも優れているんですよ!

全種類レビュー!各フレーバーを使ってみた印象とか

marvisの歯磨き粉

全種類使用してきたので、振り返ってそれぞれの使用感をレビューしていきたいと思います。

フレーバーは全部で7種類。

ホワイト/グリーン/パープル/オレンジ/レッド/ブルー/ブラック

ホワイトから順にざっくりレビューしていきます。

  1. ホワイト/ホワイト・ミント   マービスの歯磨き粉では一番人気。ホワイトニング効果があり、使用した中で一番歯が白くなる感覚がありました。香りはクセのない爽やかなミントでした。
  2. グリーン/クラシックストロング・ミント   男性人気はこれが一番みたいです。ストロングの名前の通り、シンプルにしっかりとペパーミントの香りがします。爽快感を特に求めている方におすすめですね。
  3. パープル/ジャスミン・ミント   女性に人気のフレーバー。ジャスミンの華やかな香りがします。確かに使ってみると女性に人気が出そうな香りでした。個人的には男性にはあまり向かないかな?といった感じ。
  4. オレンジ/ジンジャー・ミント    ジンジャーの通り、生姜のフレーバー。確かにジンジャーの香りを感じました。ジンジャエールを飲んだ時みたいな?スパイシーな印象。生姜の効果もあってか磨いた後は若干温かい感覚に。
  5. レッド/シナモン・ミント    こちらはシナモンのフレーバー。甘いスイーツの様な香りがして、歯磨きしてるのに不思議な感じがしました。ミントの爽快感もちゃんとあるので、甘ったるい感じにはなりませんでした。結構癖になるかも。
  6. ブルー/アクアティック・ミント    グリーンタイプに近い、しっかりとペパーミントの爽快感があるフレーバー。ただグリーンとの違いは、こちらはアクア(海)の名の通り、若干塩気があります。個人的にはラムネっぽい味というか、香りを感じました。
  7. ブラック/リコラス・ミント    ブラックのパッケージがラグジュアリーなこちら。良質なハーブを生産するアマレリ社とのコラボ商品。香り高いハーブのフレーバーで、パッケージも含めていい意味で色っぽい商品。

色んな種類がありますが、どの商品もミントベースの香りなので、しっかりとそれぞれのフレーバーは感じつつも爽快感のある磨き心地です。

各種類ミニサイズのフレーバーがセットになったキットなど、単品でも組み合わせでも色々あるので、これでお気に入りのフレーバーを探すのも面白いかも。家庭内でそれぞれ別のフレーバーを使用してみたりとか。

最近では色んな場所で販売されていますね。loftとかお洒落な雑貨屋さんとか、アパレルショップに置いてあることも。オンラインでも販売されていますよ。

個人的にはホワイトがおすすめです!プレゼントにも

全部使用してきた中で、やっぱり一番人気のホワイトが個人的にも一番おすすめですね!

香りも爽やかで、何よりホワイトニング効果が高くて他の種類よりも歯が白くなった様な気がします。値段も他の種類よりちょっとだけ高いのですが、その分効果も高いのでOK。

見た目も使用感もいいので、軽めのギフト/プレゼントにするのもアリだと思います!自分で買うにはちょっと高いかもしれないけど、貰う分には丁度いい価格で、消耗品だから相手にも負担が少ないので。

実際に何人かにあげましたが、結構評判は良かったです♪爽やかでクセの少ない、ブルー/グリーン/ホワイト辺りがおすすめですよ。

【ミニマリストの持ち物⑤】フランスの伝統的な紙のお香。パピエダルメニイ