ファッション

お洒落なファッショニスタのお二方から春夏コーディネートを学ぶ

イタリア

ワタルです。

過去にこちらの記事で紹介したお二人。

日本人でもコーデの参考にしやすい!個人的に好きな2人の海外ファッショニスタ

 

だんだん暖かくなってきたので、お二方の春夏で参考になりそうなコーディネートを紹介していきたいと思います。

Marco Zmblado マルコ・ザンバルドさん

ザムバルドさんの春夏コーディネートその1

 

この投稿をInstagramで見る

 

Marco Zambaldo(@zambaldo)がシェアした投稿

シャツ/デニム/ローファー

白シャツを良いバランスにまとめたコーディネート。ボトムスはブルーではなく黒デニム。しかも若干褪せたような黒で、さらに裾がカットオフになっていて、白シャツの優等生感と男らしさとカジュアル感が絶妙。

足首が軽く見える長さに加えて、足元がローファーなので軽快さとフォーマル感もバランス良いですね。

ザムバルドさんの春夏コーディネートその2

 

この投稿をInstagramで見る

 

Marco Zambaldo(@zambaldo)がシェアした投稿

シャツ/デニム/ローファー

ブルーのシャツにデニムで、色味がまとまっていて素敵です。ローファーもブルーと相性がいいブラウンで、イタリアらしいコーディネート。

ザムバルドさんの春夏コーディネートその3

 

この投稿をInstagramで見る

 

Marco Zambaldo(@zambaldo)がシェアした投稿

ニット?/ショーツ/サンダル

トップスは黒のニット?orロンT。ボトムスはベージュのショーツで足元は同色のスエードサンダル。夏場には重たく見えがちな長袖の黒を、腕まくりしたり、軽快なベージュかつショーツと合わせることでバランスがいいですね。

サンダルもレザーなので、カジュアルになり過ぎていないのが大人っぽいです。

Domenico Gianfrate ドメニコ・ジャンフラーテさん

ドメニコさんの春夏コーディネートその1

シャツ/デニム/ブーツ

こちらもイタリアらしいブルーのシャツにデニムコーディネート。先程のザムバルド氏よりもさらに淡い色味のブルーなので、足元がブーツでも暑苦しさがありません。スエードなのもいいですね。

ドメニコさんの春夏コーディネートその2

シャツ/チノorスラックス/ブーツ

こちらはやや重めな印象のブーツを履かれていますが、白シャツとベージュパンツが両方軽い雰囲気なので、バランスがとれています。夏場のブーツって難しいんですよね。気候の違いもありますが、、

ドメニコさんの春夏コーディネートその3

デニムシャツ/スラックス?/ローファー

デニムシャツの胸元をざっくり開けて腕まくり。ボトムスも色味は重いけど、アンクル丈。そこにローファー。男らしさもありつつ、軽快さもあってカッコいいです。

まとめ : やっぱり合わせのバランスが絶妙

冬場に比べて、春夏はカジュアルになり過ぎてしまうことも、、

お二人は、カジュアルに着こなしながらも大人っぽさもあるコーディネートが素敵ですね!

もちろんルックスがカッコいいという点はありますが、アイテムもコーディネート自体もシンプルなので、誰もが真似しやすいコーディネートだと思います。

あっとういう間に夏に近づいてきているので、こちらのコーディネートを参考にしてみては如何でしょうか?