本屋さんに宿泊体験【BOOK AND BED TOKYO 新宿】に泊まってきた!アクセスは?その感想も

こんにちは!

ワタルです。

 

昨日の記事に引き続き、カプセルホテル宿泊レポです。

昨日の記事はこちら↓
カプセルホテルで本格的なフィンランドサウナ体験!ドシー(℃)恵比寿に泊まってきた

そして次に泊まったのが、、

f:id:nakanaka0000:20190617205902j:imagebook and bed tokyoが入っているビル

【BOOK AND BED TOKYO SHINJUKU】ブックアンドベッドトウキョウ新宿です。 

BOOK AND BED TOKYOとは?どんな施設?

BOOK AND BED TOKYO = 「泊まれる本屋」

そう、コンセプトは泊まれる本屋。

四方を本に囲まれたスタイリッシュな空間に宿泊出来る、カプセルホテル(ホステル?)なんです。

「読書をしてたら、ついつい遅い時間に、、それでも読み続けてたら、いつの間にか眠っていた、、」

最高に幸せな「寝る瞬間

本に囲まれた空間で、そんな素敵な体験が出来る施設です。

※実際に本を販売している訳ではありません。本に囲まれた空間 = 本屋との認識で。

アクセスは?どうやって行くの?

こちらの施設ですが、最寄駅は西武新宿線「西武新宿駅」です。

駅から徒歩数分。今回僕は、JR「新宿駅」から行きました。

 

行き方は簡単。まず新宿駅の東口から出ます。

f:id:nakanaka0000:20190617205926j:image

駅を背に斜め左に真っ直ぐ歩いて行くと、この様な横断歩道があります。

写真真ん中の木がある方へ歩いて行きます。

f:id:nakanaka0000:20190617205944j:image

ここからは写真が無いんですが、真っ直ぐ歩いていると、大きな通りに面した場所に着きます。そして道路越しに、歌舞伎町一番街の門が見えるはず。

その一番街の門の道を真っ直ぐ歩いてきます。

そこから2分位歩くと、左側(一本横に入る)に施設があります。

そこの8Fがホテルの場所です。

f:id:nakanaka0000:20190617205902j:image

歌舞伎町と言っても、ホテル周りは全然怖い感じでも無く、ホテルも綺麗な大型施設の中なので、安心しました。

東口から徒歩7分で着きました。

「夜繁華街を歩くのは少し怖いかも、、」という方は、一番街の門の真下に立ったとして

その一つ左の通り(西武新宿駅正面)の道を歩いて行けば、全然怖く無いですよ。

その場合は右側にホテルがあります。

f:id:nakanaka0000:20190617210824j:image

実際に【BOOK AND BED TOKYO 新宿】に泊まってきた

今回もチェックインの前に荷物を預けに行きました。

ちらっとネットで調べたら¥500掛かると書いてあったんですが、特に費用は掛かることなく、普通に預かってくれました。

そして、チェックイン開始時間の16時にまたフロントへ。

こちらのエレベーターで8Fへ。

f:id:nakanaka0000:20190617210909j:image

スタッフの方々は気さくな雰囲気でした。

説明を受けて、フロント左側から中へ案内されます。

 

タオルやパジャマはレンタルなので、僕はタオルだけ借りました。(数百円)

こちらのホテルは、一般のカフェとしても利用出来るみたいで、カフェ利用の方は右側の別スペースに案内されてました。

 

ちなみに自分で入る時は、ドアに付いた機械の蓋を上にスライドさせて、自分のカードをその機械にかざすとロックが解除されます。

そして、宿泊スペースへ、、!

f:id:nakanaka0000:20190617210155j:image f:id:nakanaka0000:20190617210439j:image f:id:nakanaka0000:20190617210455j:image f:id:nakanaka0000:20190617210508j:image f:id:nakanaka0000:20190617210621j:image

お〜!!四方、天井まで本に囲まれた素敵空間!

雰囲気も明るくて、随所にあるソファーではまったり出来そう。

そして部屋はこんな感じ、、!

f:id:nakanaka0000:20190617210224j:image

木の雰囲気が感じられるシンプルで落ち着いた部屋

中に籠って読書するには、最高です。

実際寝てみるとこんな感じで、見た目より広く感じました。

f:id:nakanaka0000:20190617210235j:image

枕の上には棚があって、そこに貴重品入れがあります。

f:id:nakanaka0000:20190617210247j:image

自分の部屋の下にも、靴やカバンが収納出来るスペースも♫

f:id:nakanaka0000:20190617210258j:image

雑貨も売ってたり、この画面ではカフェメニュー等が見れました。

f:id:nakanaka0000:20190617210312j:image

洗面所やシャワールームも綺麗でした。(ここはかなり大事!!)

f:id:nakanaka0000:20190617210327j:image
シャワールームこちらはシャワールーム。

脱衣ゾーンにフックや鏡、ゴミ箱、メガネ置きなどがあってすごく使いやすかったです。こういうのは結構大切で、置く場所に悩む施設も結構あります。

f:id:nakanaka0000:20190617210415j:image

タオルとか、脱いだ服を置く時に地味に便利なんですよね。笑

足拭きも珪藻土のマットだったので、すぐにサラサラ乾いて◎

ソファーで少し寛いだ後、面白そうな本を探して、そのまま何冊か部屋の中で読んでいたら

いつの間にか眠りに、、、

 

部屋のマットは、特別フカフカとかではありませんが問題無く寝れました。(耳栓もフロントで貰えます)

チェックアウトも少し遅めの11時までなので、朝もゆったり過ごせました。

 本好きにはたまらない!立地も清潔感も◎のホテル

共用部のメインゾーン共用部のメインゾーン

本に囲まれた素敵な雰囲気の中、宿泊まで出来るホテル。

アクセスも良く、清潔感もあって満足出来ました。

特別気になった点もほぼ無いですが、トイレが男女一つづつなので、丁度タイミングが被った時にちょっと困る程度かなと。

洗面所やシャワーは何箇所かあるので、すぐ使えましたよ。

  • そして今回の宿泊料金は¥2900!

平日+予約サイトを利用したこともありますが、山手線新宿駅から徒歩で行けるアクセスで、この施設だったらかなり安いですね!

新宿駅付近で宿泊する場合には、おすすめですよ♫

部屋から見た共用ゾーンおまけ:部屋から外を見るとこんな感じでした。

他の宿泊記↓↓
「&」があるホテル【ホテル・アンドルームス名古屋栄】に泊まってきた
東京旅行や出張におすすめ!アクセスも便利な【ファーストキャビン京橋】に泊まってきた




ブログ村ランキング

20代ミニマリスト部門1位
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村