泊まれる茶室!?人形町駅すぐの【hotel zen tokyo】に泊まってきた

こんにちは!

ワタルです。

 

先日東京まで行ってきたということで、宿泊したカプセルホテルのレポを昨日UPしました。東京旅行や出張におすすめ!アクセスも便利な【ファーストキャビン京橋】に泊まってきた

そして本日も、異なるカプセルホテルのレポをしたいと思います。

そんなカプセルホテルはこちら!

f:id:nakanaka0000:20190607200340j:image

hotel zen tokyo (ホテルゼントウキョウ)です。

【hotel zen tokyo】ホテルゼントウキョウとは?

hotel zen tokyoは「泊まれる茶室」をコンセプトにしたまったく新しい茶室型カプセルホテル。かつて茶人たちが理想の茶室空間とした「市中の山居」を目指して、都会の喧騒の中に、まるで山奥のような異空間を設えました。旅の疲れを最大限に癒すミニマルな禅空間をお楽しみください。

公式HPより https://www.hotelzen.jp/ja/

実際にhotel zen tokyoに泊まってきた

まず午前中に荷物を預けに向かいました。

最寄駅は浅草線人形町

6番出口のエレベーターを使うとすぐとのことで、エレベーターで地上へ。

f:id:nakanaka0000:20190607200513j:image

エレベーターを出て、そのまま左斜め前を見るとそれっぽい建物が見えました。

f:id:nakanaka0000:20190607200500j:image

そこから徒歩15秒、、

f:id:nakanaka0000:20190607200340j:image

やはりここでした!

駅からのアクセスは抜群ですね!

暖簾を潜り、すぐ左手のフロントで荷物を預けました。

 

そして用事を済ませ、、、、17時頃にチェックインに向かいました。

フロントでカードキーとタオル等のセットを受け取り、エレベーターで自分のフロアへ。(パジャマは、別料金でした。¥300)

扉の機械をタッチすると、数字が出てきます。

f:id:nakanaka0000:20190607200654j:image

そこにカードを当てると、ロックが解除されます。

そして中へ入ると、、

おお〜!

f:id:nakanaka0000:20190607200823j:image

扉の前とは全く異なる世界が広がっておりました。

「和」を凝縮した空間、、!

部屋が木で仕切られていて、暖簾、足元サイドには石がありました。

 

そして部屋は、、

f:id:nakanaka0000:20190607200845j:image

こちらもカプセルホテルでは珍しい和の空間が、、!

さすが泊まれる茶屋というだけあって、壁や飾ってある絵からも、どこか茶室の様な雰囲気を感じます。

天井も高く、圧迫感は全くありませんでした。

  • ライト調節 見え難いけどコンセント 鍵付小物入れ↓
f:id:nakanaka0000:20190607201421j:image
  • 華やかな壁の絵
f:id:nakanaka0000:20190607201432j:image
  • 部屋は暖簾で閉めます
f:id:nakanaka0000:20190607201508j:image

ここでフロントで渡されたセットの紹介。

f:id:nakanaka0000:20190607200921j:image
  • 袋、スリッパ、タオル大小
f:id:nakanaka0000:20190607200936j:image
  • 袋の中身は、コーム、髭剃り、歯ブラシ、シャワーキャップ
f:id:nakanaka0000:20190607200950j:image

窓際の部屋はこんな風。明るくて良いですね!!

f:id:nakanaka0000:20190607201122j:image

カプセル系の宿泊フロアはカーテンを閉めてることが多いので、外が見えることに驚きました。

  • 洗面所兼トイレ
f:id:nakanaka0000:20190607201135j:image
  • 洗面所前のロッカー
f:id:nakanaka0000:20190607201158j:image

その後部屋で結構まったりしてから、シャワーを浴びに、、

エレベーターで地下二階のシャワーがある共有フロアへ。

  • ランドリー
f:id:nakanaka0000:20190607201212j:image
  • 水やケトル、レンジなど
f:id:nakanaka0000:20190607201224j:image

シャワー室。↓ 結構使い易かったです。男性用は三つで、向かいには洗面ゾーンが二つありました。

f:id:nakanaka0000:20190607201245j:image f:id:nakanaka0000:20190607201255j:image

共用ゾーン。10席分位。PC作業してる人もいました。

f:id:nakanaka0000:20190607201310j:image

地下一階にバーがあるので、そこで夜飲もうと思っていたんですが、自分の部屋に戻りスマホ触ってたら、いつの間にか熟睡してました、、笑

因みにバーはこんな感じで、かなりお洒落です。

フードメニューも美味しそうでした、、

hotel zen tokyo

出典:https://www.hotelzen.jp/ja/

そして翌10時チェックアウト

大きなふわふわの枕が二つあって寝心地も良かったです。



和の雰囲気を存分に楽しめるカプセルホテル

趣のある外観から始まり、和を感じるカプセル、、ミニマルな禅空間

【泊まれる茶室】のコンセプトをグッと楽しめました。

気になる点としては

  • 館内に自販機が無い
  • シャワーが地下フロアでちょっと面倒
  • 宿泊フロアの洗面所とトイレの数が少ない。そして場所が同じなので、朝準備の際、トイレ利用者と被って若干利用しづらかったり

など、少し気になる部分はありました。全然問題無いレベルですけどね!

 

なんせ平日とはいえ、宿泊料金¥3400!!(泊まった部屋グレードは、スーペリア畳付。部屋自体は5種類から選べました。)

新くて清潔感もバッチリ。バーもあったり色々と楽しめるホテルです。

日本人はもちろんですが、特に外国人の方には「和」の雰囲気が存分に楽しめるだろうな~と思いました。



ブログ村ランキング

20代 / 30代ミニマリスト部門1位
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

こちらの記事もおすすめ